蒸し大豆を食べよう | 銀座のむち打ち治療に強い整体院

蒸し大豆を食べよう

テレビでたびたび紹介され話題になった「蒸し大豆」についてお話します

大豆は、ごぼうと同様に食物繊維が多く含まれているため
小腸での糖の吸収を抑制する働きがあります
血糖値の上昇を防ぐのに、食事の最初に蒸し大豆を20~30粒食べることが
野菜を食べるのと同等に効果的なようです
血糖値の上昇を緩やかにすることは、糖尿病を防ぐだけでなく
動脈硬化やアルツハイマー認知症の予防にも繋がります
善玉コレステロール値を下げ腸内環境を良くするる効果もあります

この他にも、美肌・免疫力アップ・便秘解消・大腸がんの予防にも効果的

蒸し大豆はスーパーで手軽に購入できますが
圧力鍋などでさほど手間をかけずに作ることができます
大豆1カップを一晩水に浸け、深めの耐熱皿に入れ
戻し汁と水を合わせて200ccにし、それを圧力鍋に入れ
高圧で5~7分蒸し、完成です

水煮大豆より栄養も豊富で美味しいので
健康と美容のためにぜひ毎日召し上がってみて下さい

料金表
治療家
スケジュール
アクセス