vol.91 すごい!唾液の役割 | 東銀座整骨院・整体院・鍼灸院
当院の院長・関が毎月、皆さまの健康に役立つテーマを取り上げてアドバイスいたします

vol.91 すごい!唾液の役割

唾液は正常な方では一日にどのくらい出ていると思いますか?
何と1リットルから1.5リットルも出ているそうです。
何気なく口中に溜まっているこの唾液は、いったい何をしてくれているのか、勉強してみましょう。

①唾液は消化作用を持つ
でんぷんをマルトースへと分解する消化液の働きを持ちます

②唾液は溶解作用を持つ
食物の中の味物質を溶かし美味しさを引き出してくれます

③唾液は洗浄作用を持つ
食物や細菌を洗い流します

④唾液は抗菌作用を持つ
唾液の中に含まれる多くの物質により抗菌、殺菌作用があります

⑤唾液は中和作用を持つ
歯は飲食のたびにカルシウムやリン酸が溶け出しますが、唾液が中和して修復してくれます

⑥唾液は粘膜を守る
ほっぺたや舌なども感染や損傷から守ってくれます

⑦唾液は咀嚼や嚥下を助ける
咀嚼や嚥下がスムーズに行えるよう口腔内を潤しますまた、嘔吐時には前兆に唾液を大量分泌し、排出しやすくしてくれます

このように唾液には多くの大切な働きがあります
次回は唾液を増やす方法をお伝えします


関 修一(せきしゅういち) 健育会 東銀座整骨院・整体院・鍼灸院 
院長代替医療の総合治療院としての確立を目指す。
タイトルのface to faceは「患者さん自身と向き合って患者さんの症状と闘う」ことを願ってつけた